チャリティ募金報告

ボックスタウンのワークショップは2015年の鎌倉での開催を皮切りに、これまで15回(2018.11.17現在)行ってきました。参加者のご希望で絵素材を準備していく中で、地域性が高いワークショップになり、そのうち9回はチャリティ方式で熊本地震の義援金や、気仙沼市の震災復興の文化施設復元募金、軽井沢町の文化施設の保存・補修等への募金をさせていただきました。小額の金額ながら、参加者の温かい心が詰まったチャリティーイベント。今後も地元の方々に喜ばれる絵素材を追加し、地元のみならず他の地域への興味を繋ぐワークショップとして、ご希望のある地域から検討していきたいと思います。

 

ボックスタウン(チャリティ方式)WS実績2018.1202現在

尚、2019年度より募金の透明性を確保するため、チャリティ&募金ルールを設定し運用します。

チャリティ&募金ルール