「の~んびり聴き旅」サービス受付中

車椅子であっても無理なく移動することが可能なお散歩コースを企画し、登録した場所で自動的に説明が流れるGPS音声ガイド端末を楽しみながらのお散歩で「健康維持」に期待します。また元気でお散歩できるかたには、シニア世代には興味がある歴史、神社仏閣、文化的情報を充実して、少し足を延ばしても楽しめるサービスをご提供します。

 

介護・福祉施設へご予算に合わせ、リーズナブルにサービス提供します

コンテンツの企画制作は、介護施設、福祉関連施設などのご依頼者の要望に応じて、アイウェルフェアが行います。出来上がったコンテンツデータを専用端末に入れて、ご依頼者様へ郵送して一定期間内、お貸しする方法です。

*提供地域、茅ヶ崎を除く湘南地区
(茅ヶ崎では市民協働事業で市内テストマークティングを実施中です。)

■音声ガイドコンテンツは地域の財産として継続しお守り致します

これまで「聴き旅」サービスを行っていた事業者に対するサービスのインキュベーションを承ります。制作したガイドコンテンツは事業者のみならず地域の財産と言えます。単一の事業者だけでは継続運営が困難な場合は、再び事業者が自立運用可能な収支をめざし、一定期間、引き継いで運営することも視野にご相談を承ります。
*湘南地区限定

 

大磯

大磯町観光協会様(聴き旅)のサービス継続引き継ぎ開始

大磯の聴き旅コンテンツは観光協会の井上会長様をはじめ多くの地元のご協力があって約80か所の音声ガイドが登録されておりました。案内所のご担当者のお話では、利用者の評判はとても高く。またアンケートには、この地で没した有志の名をその場所で偶然知り、目頭を熱くされる方も少なくありませんでした。さらに観光案内所としてのおもてなしの道具として継続できればという状況でした。
2015年3末サービス契約終了を向かえて、アイウェルフェアでは、将来に渡り大磯町の魅力を伝える貴重なコンテンツと考え、維持継続に向けてサービス引き継ぎをご提案し、2015年7月より観光案内所のご了解のもとサービス再開を実施しております。
アイウェルフェアにて、聴き旅のPRを進めることは勿論のこと、端末機器・コンテンツ内容のメンテナンス、さらには福祉利用の企画導入を含め、大磯町観光案内所のご担当者様のご協力を得ながらご提供いたします。

大磯は明治の政治家の別荘地として栄え、また文人の町として、ゆったりと街歩きが楽しめる魅力的な町です。本サービスも地元運営が理想と考えます。数年後の再び自立運営を目指し利用者数を拡大に努力いたします。

 

現在は端末老朽化に伴い、2018の夏より大磯での貸出サービスは行っておりません。

再開する場合は、トップページのお知らせでご案内いたします。


鎌倉

ジェイアールバステック様と共に「鎌倉聴き旅」のサービス継続開始!

2015年7月より、鎌倉での観光音声ガイドサービスもジェイアールバステック様と一緒に継続することになりました。
こちらは、日本語に加えて英語版が準備されており、約400件のコンテンツが準備されております。鎌倉にお越しの際は、是非、鎌倉駅交番と東急ストアーの間にあるレンタサイクル店にお越し下さい。もちろん、自転車は使わないので音声ガイドだけというかたもOKです。

現在は端末老朽化に伴い、2018の夏より鎌倉での貸出サービスは行っておりません。

再開する場合は、トップページのお知らせでご案内いたします。